「エアコン咳」って何!?

その咳、夏風邪じゃないかも?

今年の夏は全国的に平均より気温が高く、「猛暑」となる日が多いと予測されています。また、それに伴って熱中症による体調不良や亡くなる人が過去最多という発表があり、細かな水分補給や適切なエアコンの使用といった予防策を呼び掛けていますが...

実は、そのエアコンが原因で体調不良に悩む人も続出しています!

エアコンから出てくる「ホコリ」「カビ」「冷気」の3つが、咳ぜんそくを発症させる大きな原因になるといいます。外気と室内の寒暖差が激しいと、気道の粘膜が過敏になりもともと気道が弱い人は、寒暖差でさらに過敏になっています。過敏になっているところに、ホコリやカビ、冷気といった『刺激』が一気に加わる事で「エアコン咳」(咳ぜんそく)になってしまうのです!

カビの多くは温度25℃以上、湿度60%以上で発生し、湿度が80%を超えると一気に増殖すると言われています。冷房使用中はエアコン内部の湿度が90%に達し、水滴も発生するため、ホコリを餌にしているカビが「水分」という大好物を得て、どんどん増えてしまうのです!。

「エアコン咳」を予防しよう!

ホコリやカビを徹底的に除去することで、「エアコン咳」の予防には十分効果的です。「エアコンはたまに自分で掃除してるし、大丈夫!」と思っていませんか?分解せずに掃除できる範囲だけでは、カビやホコリの除去はできません!

内部に溜まったホコリやカビは、プロにおまかせください!レンクリのエアコンクリーニングなら内部まで徹底洗浄。キレイな空気で安心して過ごしましょう♪


エアコン ライト

レンタル&クリーニングのお掃除・ハウスクリーニング+安心格安エアコン.jpg

〈清掃内容〉エアコンカバーと内部のアルミフィン

  • エアコンカバーやフィルターを分解し、内部のアルミフィンを専用の洗剤で高圧洗浄。
  • エアコンカバーの汚れを拭き取りフィルターなども丁寧にお掃除します。
  • 作業時間:約90分
  • 吊り下げタイプのエアコンその他、設置状況によりお受けできない場合がございます。

オプションエアコンフィルターと組み合わせれば、バッチリ花粉症対策!!

price8980.png